2024年 公演ラインアップ【東京建物Brillia HALL公演/梅田芸術劇場メインホール公演】<2024年11月~12月・雪組『愛の不時着』>

2024.06.11

2024年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【東京建物Brillia HALL公演/梅田芸術劇場メインホール公演】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   

雪組公演

■主演・・・朝美 絢、夢白 あや

◆東京建物Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場):2024年11月30日(土)~12月15日(日)<一般前売 2024年10月19日(土)>
座席料金…SS席12,500円 S席9,500円 A席6,000円
◆梅田芸術劇場メインホール:2024年12月22日(日)~12月28日(土)<一般前売 2024年11月10日(日)>
座席料金…SS席12,500円 S席9,000円 A席6,000円 B席3,000円

ミュージカル
『愛の不時着』
原作tvNドラマ「愛の不時着」パク・ジウン執筆
ⓒSTUDIO DRAGON by CJ ENM, ALL RIGHTS RESERVED.

潤色・演出/中村 一徳

2019年に韓国で放送開始後人気を博し、瞬く間に世界中の注目を集めた大ヒットドラマ「愛の不時着」は、芸術学校でピアノを学びながらも、亡き兄に代わり軍人となった北朝鮮のエリート将校リ・ジョンヒョクと、パラグライダー中に竜巻に巻き込まれ北朝鮮の非武装地帯に不時着した韓国の財閥令嬢ユン・セリの運命の恋を描いた物語。韓国の代表的なドラマスタジオである「スタジオドラゴン」が制作した。2022年に韓国でミュージカル化され、本年2月の韓国キャストによる日本公演も好評により異例の速さで再演が決定するなど、一大ブームを巻き起こした話題作が宝塚歌劇の舞台に登場致します。堅物な軍人でありながら愛する女性を献身的に支えるリ・ジョンヒョク役に朝美絢、優れた実業家でありながらも一途な愛を貫くユン・セリ役に夢白あや。新トップコンビとなる二人を中心とした雪組が、心震わすドラマティックなシーンを詰め込んだ極上のラブストーリーをお届け致します。